JAMデザイン
Let's Jam!

Blog

  • 2019.11.29

    ☆事務アシのお仕事☆その18~Googleスプレッドシートで、別スプレッドシート(ブック)の値を参照したい!~

    その18

     

     

     

    こんにちは✨

     

    ジャムデザイン事務アシスタントの林🌳です😊

     

     

     

     

    ご訪問ありがとうございます。

     

    初めましての方はまずこちらをご覧ください✨

     

     

     

     


     

     

     

     

     

    Excelは毎日使っているけれど、スプレッドシートは初心者 林🌳の奮闘記💨

     

     

     

    今回は、

     

     

     

    「Googleスプレッドシートで、別スプレッドシート(ブック)の値を参照したい!」

     

     

     

    です。

     

     

     

     

    私のミスで、事務アシのお仕事19・20を先にアップしてしまったため😱

     

    タイトルの通し番号が前後しております…😥

     

     

     

     

     

    前回、同じブックの別シートの値を参照する方法を書きましたが、

    (その記事はこちら

     

    Googleスプレッドシートで、別ブックの値を参照するには

     

    関数を使うことが必要ということで、

     

    長くなってしまうため今回改めて書くことにしました💡

     

     

     

     

    この関数はエクセルにはないもので、調べて初めて知ったのですが、

     

    まずは、Googleスプレッドシートについて知っておくべきことがありました👀

     

     

     

    それは、Googleスプレッドシートはそれぞれのスプレッドシートごとに

     

    シートキー(ID)と呼ばれるものがあるということです。

     

    そもそもスプレッドシートにはファイル名も付けられますが、

     

    すべてURLがあります。

     

    そのURLの中にシートキー(ID)と呼ばれる部分があるのだそうです。

     

     

     

    impotrage1

     

     

     

    これを踏まえたうえで、早速具体的な使い方です💡

     

    使う関数は Importrange関数といい、使用方法は

     

    =Importrangeに続いて、

     

    (“スプレッドシートのURLもしくはシートキー”,

     

    ”参照元シート名!セルの範囲”)

     

    になります。

     

     

     

     

    今回も以前書いた別シートを参照する方法の時と同じで、(その記事はこちら

     

    クライアント様別シートに入力した納品日を、

     

    納品日のみまとめたシートに参照させる方法を

     

    関数を使ってやってみたいと思います。

     

     

     

     

    まず参照先の列の先頭のセルに

     

    =Importrange(“シートキー”,“〇×㈱ 様!c5:c35”)

    (○×㈱ 様という名前のシートのC5~C35セルを参照したいので)

     

    と入力しエンターキーを押します。

     

     

    importrange2

     

     

     

    するとloading…という文字が出て来るのでしばらく待ちます。

     

     

    importrange3

     

     

     

    しばらく待っても参照されない場合は、そのセルにマウスポインタをのせてみると

     

    下図のようなウィンドウが出る場合があるので、

     

    その場合はアクセス許可をクリック。

     

     

     

    アクセス許可

     

     

     

    しばらくすると列ごと参照されます。

    (計算式に参照させたい列のセルの範囲を入力してあるため)

     

    この時にエラーと表示されたときは、関数の式が間違っていることになります。

     

    再度間違いがないか確認します👀

     

     

     

     

    シートキーや、シート名などは半角、全角、スペースなどすべてが一致しないと

     

    いけないため、コピペで入力する事をおススメします。

     

     

     

    入力内容が正しければ、列ごと参照されます。

     

    これで、別スプレッドシート(ブック)からの参照が完成です✨

     

     

    ちなみに、この方法は別ブック(スプレットシート)の参照に限らず、

     

    同じブック(スプレットシート)の他シートを参照するときも

     

    使えます💡

     

     

     

     

     

     

    🎵今日のまとめ🎵

     

     

    Googleスプレッドシートで別のスプレッドシート(ブック)の値を参照するには

     

    ①参照先のセル(列で参照するときは先頭のセル)をクリックし、

     

    =IMPORTRANGE(“参照元のシートキー”、“シート名!セル名orセル範囲”)

     

    と入力する。

     

    ②しばらくしてセルにエラーが出ていた場合は

     

    そのセルにマウスポインタをのせる。

     

    →エラーの場合は、計算式に間違いがないか確認し、訂正する。

     

    →アクセス許可をもとめられた場合は、アクセス許可をクリックして許可する

     

     

     

     

     

    以上

     

    「Googleスプレッドシートで別スプレッドシート(ブック)の値を参照したい!」

     

    でした。

     

     

     

    ここまで読んでいただき、ありがとうございました✨