JAMデザイン
Let's Jam!

Blog

  • 2019.7.25

    ☆事務アシのお仕事☆ その1 ~Googleスプレッドシートとは?~

    その1

     

     

    はじめまして✨

     

    ジャムデザイン事務アシスタントの林🌳(HN)と申します😊

     

     

    アシスタントとカッコ良く呼んでいただいていますが、

     

    パートで事務として働いている子育て中ママです💪

     

     

    私が弊社で働きはじめて、1年と少しが過ぎました。

     

    どんな仕事でもそうだとは思いますが、

     

    新しい職場では、初めての連続。

     

    働きながら学ぶこともたくさんあります。

     

     

    そんな、新しく学んだことや、もっと早く知りたかったちょっと便利なこと、

     

    日々のできごとなどを書いていけたらと思っています🎵

     

     

    初めましてで恐縮ではありますが、

     

    今後ブログ記事を書いていくにあたって、何点かお願いがあります。

     

    下記の通りとなりますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

     

     

    ☆事務アシのお仕事☆/☆アシスタント日記☆についてのお願い

     

    私の使用しているExcelはMicrosoft Office Personal Premiumです。

     

    ただし、PC操作に関する記事につきましては、
    すべての動作を保障するものではありません。

     

    当ブログの記事内容、施設等の情報につきましては
    充分注意して情報を掲載していますが、
    それらの情報はすでに変更されている可能性があります。
    必ず事前に公式ページ、TEL等でご確認いただくことを
    強くおすすめします。

     

    当サイトのリンク、バナーなどから他のサイトに移動された場合、
    移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

     

    当ブログに掲載された内容によって発生した損害等、
    一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

     

     

     

     

     


     

     

     

    さて、ここから本題♪

     

    この度ブログを書くにあたって、どんなことを書こうか考えていた時に、

     

    弊社に来てから初めて使うことになった、Googleスプレッドシートと私の奮闘記を

     

    テーマの1つにしようと思いつきました💡

     

     

    そこで、記念すべき第1回目は

     

    Excelは毎日使っているけれど、スプレッドシートは初心者 林🌳の

     

     

    「~Googleスプレッドシートとは?~」

     

     

    です。

     

    Googleといえば、ブラウザの会社、

     

    検索エンジンくらいにしか認識していなかった私😰

     

    入社して間もなく、Googleアカウントがあれば無料で利用できるWebアプリが

     

    たくさんあることを知りました。

     

     

    その中の1つがGoogleスプレッドシートです。

     

     

     

    スプレッドシート トップ

     

     

     

    そんな私でしたので、Googleスプレッドシートって?からはじまりました💦

     

     

    先生はGoogle先生、いわば日本中のスプレッドシートの達人の方々です。

     

    現在はこういったサイトがたくさんあるおかげで、

     

    Excelにしても、スプレッドシートにしても独学しやすくなりましたね🙂

     

    ありがたい👏

     

     

    (余談ですが、私が初めて触ったPCのOSはWindows95で、

    そのころはまだ検索しても情報は豊富ではありませんでした…。)

     

     

     

    早速調べてみると、以下のようなものということが分かりました。

     

     

    簡単に言ってしまうと、ExcelのGoogle版。

     

    どちらも表計算アプリです。

     

     

    実際少し触ってみると、多少操作や、機能は違いますが、

     

    Excel経験者であれば、とっつきにくいということなはさそう✨

     

    という印象でした🙂

     

     

    大きな違いは、アプリ使用が無料であること、

     

    インストールせずに使用する、Webアプリであるということ、

     

    保存先がGoogleドライブというクラウド上になるということ。

     

    (のちに、Office Onlineの存在を知ることにはなるのですが…💦)

     

     

    なので、どこにいても、どのデバイスからもアクセスして編集が可能です。

     

    共有したメンバーとは同時進行で、チャットをしながら編集することもできます。

     

    逆に言えば、基本的にネット環境のないところでは編集・閲覧・印刷できません。

    (オフラインで使用することもできるようですが、また別の機会に)

     

     

    もう一つ大きく違うと感じたのは、リアルタイムで自動保存がかかるということ。

     

    Excelは自動保存の設定をしても、その設定時間の合間にトラブルが起きてしまうと、

     

    その部分はどうしてもやり直しになってしまう可能性が高いですが

     

    Googleスプレッドシートにはその心配がありません。

     

    保存するかしないか、聞かれることはありませんし、

     

    うっかり上書き保存し忘れた😱なんてこともなくなります。

     

     

    時には保存せずにそのまま閉じたいこともありますよね?

     

    でも大丈夫👌

     

    さかのぼって、変更履歴から必要なシートを探し、

     

    再度編集を始めることもできます。

     

     

     

    また、弊社のようなデザイン会社ではMacとWindowsといった、

     

    異なるOSを同一社内で使用していることも多いと思うので、

     

    そういった環境には特に向いているのかなと感じました。

     

     

     

    🎵今日のまとめ🎵

     

    Google先スプレッドシートとは…

     

    ①Googleアカウントさえあれば、無料で利用可!(MacでもWindowsでも)

     

    ②どのデバイスからもアクセスして編集できる!

     

    ③共有が簡単!

     

    ④リアルタイム自動保存される!(さかのぼっての再編集も可)

     

     

     

    次回からは、具体的操作方法にも触れていければと思います🙂

     

     

    ここまで読んでいただき、ありがとうございました✨