JAMデザイン
Let's Jam!

Blog

  • 2019.8.23

    ☆事務アシのお仕事☆その5~Googleスプレッドシートでセルの結合と配置変更がしたい!~

    その5

     

     

     

    こんにちは✨

     

    ジャムデザイン事務アシスタントの林🌳です😊

     

     

     

     

    初めましての方はまずこちらをご覧ください✨

     

     

     

     


     

     

     

     

    さて今回の

     

    Excelは毎日使っているけれど、スプレッドシートは初心者 林🌳の奮闘記💨

     

    今回は

     

     

     

    「Googleスプレッドシートでセルの結合と配置変更がしたい!」

     

     

     

    です。

     

     

     

     

    前回までの操作で、Googleスプレッドシートにはセルの書式設定がない

     

    ということは学習できたので、

     

    セルの結合も、まずはリボン内を探してみます👀

     

     

    すると、Excelのホームタブにもある、

     

    “セルを結合して中央揃え”とそっくりなボタンを見つけました💡

     

    早速、結合したいセルを選択して、クリックしてみます。

     

     

    SPセルの結合1

     

     

    すると、セルは結合されましたが、中央揃えにはなりませんでした😢

    (前回のブログから、行の高さを変更してあります。

    変更をしたい行を選択→右クリック→行3-20のサイズを変更→数値設定)

     

     

    そこで、水平方向の配置変更ボタンを探してみると、

     

    セルの結合ボタンの右にありました。

     

    SP結合垂直位置

     

    垂直方向の配置変更ボタンもさらにその右側に発見!

     

    それぞれ、ボタンの右にある▼をクリックして、

     

    SP結合縦位置

     

    配置したい場所を選択して完了です!

     

     

    SP結合後1

     

     

     

    また、セルの結合に話は戻りますが、

     

    セルの結合の右にある、▼をクリックすると、

     

    セルの結合の種類選択画面が出てきます。

     

     

    SP結合の種類

     

     

     

    Excelと若干内容が違いますが、とても良く似ているので

     

    今回は自分の力でなんとか編集できました!

     

     

     

     

     

     

    🎵今日のまとめ🎵

     

     

    スプレッドシートでセルの結合をするには…

     

    ①結合したいセルの範囲を選択する。

     

    ②ツールバーにあるセルの結合ボタンをクリック。

     

    ③文字の水平、垂直方向の配置をそれぞれツールバーをクリックし、

     

    選択肢から選択する。

     

     

     

     

    以上 「スプレッドシートでセルの結合、配置変更がしたい!」 でした。

     

     

     

    ここまで読んでいただき、ありがとうございました✨